qc合格率

2018年10月21日

合格率の推移

第26回の各級の合格率です。
・1級合格率:4.57%
約1000人受験して50人の合格者です。超難関試験となります。
・2級合格率:24.89%
前回は過去最低の2割を下回りましたが、今回は20%で戻しました。今後このような推移でいくものと思っています。
・3級合格率:49.98%
今後も5割近辺で推移
・4級合格率:84.52%
となっています。
各級合格率の推移です。
合格率26回















山田ジョージ at 08:48|Permalink

2016年10月08日

2016年9月(22回)Web合格発表

2016年9月に実施されたQC検定試験の合格発表がありました。
合格されたみなさんおめでとうございます。

また、各級の合格率は下図のとおりです。(日本規格協会のグラフを引用) 

合格率2












合格率の推移からもわかるように、1~3級は過去最低の合格率となりましたね。
1級:6.04%、2級:19.64%、3級:49.67%です。

2級試験では前回の試験と比較しても、難易度は前回の方が高いと思いましたが、合格率はついに20%をきりました。
また、3級は初めて50%を下回りました。これは新たに追加項目となった「統計的な基礎」いわゆる「確率」からの問題が影響していると思われます。
主催者サイドは今後もこのような数値で?推移させていくものと思われます。

今回不合格となった方で手法分野が苦手な人は、eラーニングをオススメいたします。
社会人の試験勉強は合格に徹することですので、細部にこだわない勉強法を推進しております。

今申し込まれますと、来年の3月の試験日までサポート(通常:4か月間)いたします。
2級受験対策コース
3級受験対策コース





山田ジョージ at 22:56|Permalink