QC1級テキスト

2012年04月01日

QC検定1級試験問題で市販テキストとそっくり同じ問題が!?

3月実施の1級試験で出題された
問8の一元配置実験の問題と全く同じ数字を扱っているの内容
日科技連から販売されている下記の書籍にありました。
これは的中というよりも、書籍の記載内容を転用したとの表現の方が合っているのではないでしょうか。

品質管理のための実験計画法テキスト

上記テキストのP71では、一元配置実験で繰り返し数が異なる場合の例題に
試験問題と同じ数値を使った分散分析表作成までのステップが記載されています。

この事実から見えてくるものは
・以前QC検定合格者10万人突破記念講演会で委員長が講演された内容
「良い問題を続けることの難しさ」にもあったとおり
試験問題作りに苦労されていることが窺えると思います。

・試験問題への転用は著作権には抵触しないと判断されたと思いますので
今回は日科技連が試験作成を担当されていたのでしょうか。(もちろん推測です)

いずれにしても
まじめに勉強をしてきた人の中には、がっかりされた方もおられたのではないでしょうか?



山田ジョージ at 09:01|Permalink