JIS

2008年10月24日

QC検定受験対策サイト 100記事達成

このサイトを立ち上げて今回の記事は記念すべき100記事となります。

ここまで続けてこれたのは、このサイトから無料レポート、有料レポートを購読/購入いただいたみなさんがQC検定を受験されて、合格したとの喜びの声や感謝の言葉などがあったからこそと思っております。この場をかりまして、お礼申し上げます。
さらに、今後もこのサイトはQC検定を受験するみなさんに有益な情報を提供していいきたいく所存でありますのでよろしくお願いします。

さて、「私がどれくらいQC検定に合格するための役立つ情報を提供できるのか」?
についてはこれまでの取り組んできました業務内容と培ってきた知識項目を紹介いたします。

私は会社入社以来30数年品質に関係する業務に従事してきました。会社は1部上場企業で従業員は約5000名の規模です。
主な業務・職歴は
・製品抜き取り検査
・部品受け入れ検査
・外注工場の品質指導
・購買先品質管理監査
・小集団活動の推進
・改善提案の推進
・QC教育の実施(社内、外注工場)
・JIS品質管理責任者
・ISO9001管理責任者
・方針管理活動の推進(全社に先駆けてしくみを構築)
等を経験してきました。

その間に培ってきた主な知識項目は
・品質管理基礎コース
・実験計画法コース
・TQC推進事務局コース
・設備管理士養成コース
・信頼性工学/品質工学などの個別セミナー
等です。

そして、2007年にQC検定1級に合格しました。このときに、自分が体験した悩みなどが必ず他の受験者のみなさんも持っているはずだから、合格できるためにそれら解決したくサイトを立ち上げ、そして、今日100回を迎えるまでになりました。

今後はさらには合格するための有益な情報のみならず合格した後のみなさんが仕事に生かすことができるまでの系統的な情報が提供できることを目指して継続してまいります。
よろしくお願いします。





山田ジョージ at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)