テキスト

2012年10月26日

続々と、2級合格者からのメールです。

2級Xコース受講者で合格されたSさんからの内容を紹介します。
SさんはスマートPhoneで勉強された方です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは、Sです。

第14回QC検定試験にて2級合格することができました。
自己解答を書き込んでいなく、自己採点は行っていませんので
どれくらい点数をとれたのか不安でしたが。。。

会社内では2級を5人受け1人の合格です。
3級とは難易度が違いました。

これも2級Xコースのおかげと感謝しています。
まずは、お礼まで・・・
ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Sさん合格おめでとうござます。
会社内で唯一の合格者ですから、しばらくは、社内では鼻高々ですね。(笑い)


続いては、2級合格者で
QC検定2012年3月2級解説書が役に立ったとの内容を紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもお世話になります。
おかげさまで、2級合格しました。
 
前回、受験(不合格)したので問題だけは保管してあったのですが、
出版されている過去問が前々回までしかなかったため、
いただきました参考書(解説書)は、大変参考になり、テキストとして使いました。
 
次回、1級合格を目指して頑張ります。
 ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回不合格となった方で、次回2級に挑戦される方は
熱が冷めない、今のうちに
是非、2012年9月の解説書で参考書(テキスト)として活用し、弱点をカバーしておいてください。
申し込みはここからできます。






山田ジョージ at 04:58|Permalink

2012年10月24日

QC検定3級合格者よりうれしいメールが届きました。(その2)

9月のQC検定試験で3級に合格されたTさんよりメールをいただきましたので紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3級Gコースでお世話になりました、Tと申します。
昨日、WEB発表がありました。なんと、合格していました。
本当にありがとうございます。
ご連絡が遅くなり、すみません。
 
自己採点では自信がなかったのですが、、、よかったです。
 
わからなかった計算のこととか、とってもわかりやすく、また、何度でも問題に挑戦ができ、
本当のわかりやすいテキストでした。(計算の意味とか、用語とか・・)
 
今度は、2級に挑戦を考えています。また、その時は宜しくお願い致します。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合格にこだわった通信教育eラーニングです。

◆このような貴方にピッタリの教材です◆
・計算問題が苦手で、一人悩んでいる貴方
・過去に、QC検定試験に不合格となってくやしい思いをした貴方

◆特徴◆
・解らない点については、24時間以内に回答をしています。
・いわゆるスキマ時間を利用し学習することができます。(2級Xコースはスマートphoneでもok)
・動画講座は経済的な価格で、他にマネのできない質として仕上げています。






山田ジョージ at 20:12|Permalink

2012年10月19日

過去問を勉強しなくてもQC検定試験2級に合格!

9月のQC検定試験で2級に合格されたIさんよりメールをいただきましたので紹介します。
Iさんは、QC検定受験対策コース受講者で3月に3級に合格し、9月に2級に挑戦された方です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
QC検定受験対策コースでは色々とお世話になりありがとうございました。
2級 Xコース受講しましたIです。

本日、第14回QC検定試験のWeb合格発表がありました。
正解63/出題91(69.2%)の成績でしたが、合格する事が出来ました。

今回は過去問も見ずにQC検定受験対策コースのテキスト練習問題のみで受験でしたが無事?合格出来ました。
色々とご支援頂きありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



山田ジョージ at 06:38|Permalink

2012年10月18日

QC検定3級合格者よりうれしいメールが届きました。

9月のQC検定試験で3級に合格されたTさんよりメールをいただきましたので紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんばんは、表記の通り無事3級に合格することが

できました。本当にありがとうございました。
 
先生のテキスト教材で楽しく学習でき、時の流れがとても
早く感じられます。
今後、会社のQCサークル活動にも生かしていきた
いと思います。
 
さて、来年の3月には「2級」にチャレンジの予定を
しております。
他にも、楽しみながら英会話や秘書検定の受験も
予定しておりますので、この難解なQC検定受験準
備を少しでも早く始めたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





山田ジョージ at 07:52|Permalink

2012年09月26日

来年の3月にQC検定2級試験に向けてスタートを切る前にすべきこと

来年の3月に2級試験を受験しようと考えているみなさんへ!

限られた時間の中での試験対策は「何を捨てるのか」「どの項目で点数をとりこぼさない」等、いわゆる、
戦略を立てて勉強することが合格のカギを握ると思います。その戦略の材料となるものは、過去の問題で検証してみることです。

受験生のみんさんの一助となるべき「参考書:2012年9月2級解説書(手法分野」
完璧を目指さず70点で合格するために下記の観点からまとめました。
・ミスしてもしかたがない問題
・取りこぼしたくない問題(合格への不可欠な知識)

その結果としてこの解説書から得られるものは
・知識の深さ(70%)が把握できる。→合格レベル
・外ずしてはいけない問題範囲が理解できる。→勉強範囲

次回2級に挑戦する人は、2012年度9月の2級解説書を併せて、テキスト代わりとして読んでいただければ効果的だと思います。ご自身の合格への戦略(効率的な勉強方法)を立てることがスタートです。 

【問1】 から【問9】までの45問題数について解説しました。
設問に対する知っているべき知識も記載しましたので、解りやすい内容です。

今年の9月の2級問題解説レポートの申し込みは続きへ!!

続きを読む



山田ジョージ at 10:42|Permalink

2011年08月01日

音声+イメージ化で記憶の定着化を図り、QC検定(品質管理検定)試験に楽々合格する。

QC検定試験の効果的な勉強方法を紹介します。

それは、目だけでなく、耳からインプットした情報をも活用することです。
これをサポートしてくれるものが「動画講座」です。

音声情報をただ聞き流しているだけでは、効果が薄いと思われますので、スキマ時間を利用して、繰り返し何度も聞ければいいと思いますが、しかし、時間の制約上そうもいかない方にオススメな集中してきくためにはどんな工夫は?

音声の内容を意識的にイメージ化することです。

音声のみでインプットしているということは、視覚的な情報は欠落しているということです。
そこで、音声の内容を意識的にイメージ化することです。

すごく単純にたとえると、こういうことです。
音声情報では
「目の前に、赤いバラが一輪あります」
この音声通り、赤いバラをイメージします。
すると、単なる音声情報が視覚情報として残ります。
このことは、記憶の定着化を促します。

つまり、音声情報からその説明しているスライドテキストをイメージできるようになれば、参考書を試験会場に持っていったことになり、QC検定試験合格の可能性が大きくなります。

私もこのようなトレーニングを積んで、昨年中小企業診断士の1次試験に合格しました。

記憶の定着化を図るために、動画講座を是非活用してください。動画講座の対象は、2級、3級を受験する方です。





山田ジョージ at 09:10|Permalink

2011年07月21日

QC検定(品質管理検定)3級を一発で合格するためには!?

今度の9月のQC検定試験3級に受験される方で、テキストは1ページから勉強していませんか?
そうでないならば、このサイトを閉じて、勉強を続けてください。
 
この3級試験は、合格率が約68%ですので、平均点以下でも合格できます。

従って、細部まで勉強しないことがコツです。ある程度理解していれば合格できる試験です。
テキストの最初のページから勉強される方は、途中で解らない個所があると、理解することにこだわり、挫折する可能性が高い人だと思われます。

私が、職業訓練校で3級セミナーを務めた時、「品質管理教本」をテキストとして使用しましたが、1ページからは説明をしませんでしたね。
データとのそのとり方から説明していきました。その過程は省略しますが、結果として、最終日に昨年9月の3級試験をやっていただきましたところ、60%の方が7割得点されていました。

ここでの注意点は
各分野で50%未満だと不合格になることです。

手法分野攻略のポイントは
途中の科目で解らない箇所があっても、最後の科目まで“一気通貫”でやることです。
最初から全てを理解しようとする勉強は、効率的に見えるけれど実は、非効率的なんです。浅く広く、その科目の全体像を把握することが大事です。

◆動画講座の活用◆
・ステップ1:ざっくりとその科目の全体像の把握。
・ステップ2:科目を通しで、五感の「目」と「耳」で学習する。

QC検定3級eラーニングの活用
・ステップ3:テキストを読んでみる
・ステップ4:理解度テストをやってみる

直前セミナーによる弱点の補強

また、3級試験は対語についての問題が良く出題されます。
具体的には、「プロダクトアウトVSマーケットイン」「ねらいの品質VSできばえの品質」などです。
テキストで勉強されている方はこの辺を意識して勉強されるとよいでしょう。
 
いずれにしましても、始めた勉強は、試験日までやることが、合格への王道です。





山田ジョージ at 08:37|Permalink

2009年11月30日

テキストはいらない!!勉強方法とは

このQC検定試験の出題範囲には「実践分野」と「手法分野」の2つから出題されると発表されています。
出題範囲  より
2級の「品質管理の実践」(実践分野)の大項目は下記の通りです。
■品質管理の基本
■管理と改善の進め方
■品質の概念
■プロセス管理と品質保証
■問題解決
■検査及び試験
■標準化

この実践分野の効率的な勉強方法は過去問題集をテキスト代わりとして、繰り返し利用することが効率的です。
超高速勉強法
そのやり方として
,海譴泙任硫甬醋笋鯑手する。
該当箇所に正解を記入する。(選択番号でなく、正解の語句)
テキスト代わりとして、読む。(2〜3回)
こ催箇所の回答を消して、問題を解いてみる。

間違った問題については△ら再度行い、問題文章の中で前後関係から正解とされている適切な語句を理解できるまで繰り返し勉強を行なう。こうすればテキストはいりません。
本試験では選択肢は複数回用いることはないとありますので、最初解らなくても、ある程度の正解の候補を絞ることができます。その絞った中での一番適切な正解を、問題文として意味が通る感覚を上記の勉強方法で掴むことが大事です。
ここで注意が必要なのは、完璧を目指さず、細かい箇所まで深みまで入らないことがポイントです。この試験は概ね70%で合格できると主催者から発表されています。
9月の2級は90問題が出題されました。63問正解すれば合格できます。逆に言えば27問間違ってもいい訳です。

過去問の書籍
QC検定2級過去問(1〜4回)
QC検定2級過去問(5〜6回)
QC検定3級過去問(1〜4回)
QC検定3級過去問(5〜6回)

ここで、上記書籍を購入したくない方は「標準化と品質管理」より過去問を入手する方法もあります。これはある程度の大きな図書館に行けばありますので、コピーしてくればこと足りるでしょう。

手法分野の対策は
新しくweb上で受講できる環境でとなった
eラーニングコース
でばっちりです。

利点
・同時間、同一場所に集まる必要がなく学習できます。
・自分のペースや達成度に応じて学習を進めることができます。
・会社として従業員への教育、管理できる環境となります。



山田ジョージ at 15:09|Permalink