QC検定1級合格しました。QC検定1級の合格証明書が届きました。

2007年10月24日

QC検定合格通知は26日発送

今日はいい天気でした。

コメントで問い合わせがありましたが、1級はやはり
「実験計画法」「回帰分析」がポイントであると思います。

直交表の問題は必ず出題されています。
1回目の直交表の試験問題はやさしかったですね。
穴埋め問題で、分散分析表そのものでした。

当時は、この検定資格が存在しているのを知らなかったので
受験しようもありませんでした。

こんな程度の問題と軽く考えていたら、ちょっと甘かったです。

私の使ったテキストは、前にも書いたと思いますが
朝倉書店発行の「実験計画法の基礎」です。

このテキストの練習問題と類似した問題が過去出てましたよ。
今回は出ていませんでしたが。

いずれにせよ、分散分析が理解できてないと、前に進むことが
厳しいと思います。




山田ジョージ at 18:24│Comments(0)TrackBack(0) QC検定試験全般 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

QC検定1級合格しました。QC検定1級の合格証明書が届きました。