2020年9月QC検定3級解説(その7)3級無料動画の案内

2021年01月08日

2020年9月QC検定2級解説(手法分野まとめ)

2020年9月のQC検定2級試験の手法分野からは48問題数の出題
ここで、基本知識を習得していれば、38問正解できる難易度であった。
正答率=38/48=79%
合格するためには、全問正解しようとする欲を捨てて、合格に徹した勉強が
社会人としての効率的勉強方法である。

各問の内容
問1:基本統計量
7問中7問正解すべき平易な難易度

問2:二項分布
6問中4問正解すべき難易度

問3:検定
6問中1〜2問正解できたら御の字の難易度の高い設問

問4:管理図
7問中7問正解すべき難易度

問5:実験計画法
7問中4問正解できれば良しする難易度

問6:単回帰分析
8問中8問正解すべき難易度

問7:信頼性工学
7問中6問正解すべき難易度



山田ジョージ at 06:08│ QC検定2級 
2020年9月QC検定3級解説(その7)3級無料動画の案内