QC検定3級受験対策wコースの更新2018年3月2級試験対策セミナーの案内です。

2017年11月23日

合格するために「やってはいけないこと」

この試験を受験する人は、会社から指示での団体受験や自己啓発のために個人で申し込む等それぞれのバックグラウンドも違えば、個人の持っている知識や経験も違います。
そのため、合格までのアプローチも、大きな会社では講習会等の勉強できる環境もあるかと思いますが、個人で受験する人は、大なり小なり異なっていて、勉強の方法は全く同じということはまずありません。

ただ、合格までのアプローチは違っても、「やってはいけないこと」では下記の共通点があるようにも思います。

◆過去問をやらない◆
 テキスト読むのが勉強の本筋と頑なに思い込んでしまう。
 過去問は難しそうだし、できないとストレス溜まりそうだから、もうちょっと理解が進んでからでいいやと思っていませんか?
勉強を始めたころは特に、インプットに終始しすぎてアウトプットを怠りがちです。過去問は一見ハードルが高いように思いますが、間違いなく一番のテキストです。
「過去問を制する者は試験を制す」と言ったことがあるように、 早いうちに過去問に取りかかることが、合格への一番の近道かもしれません。
過去問は3年ぐらいの6回分をやればよいと思います。

◆断固たる決意がない(続かない)◆
会社からの指示なので、 なんとなく勉強始めたけれど、思った以上に大変だし、仕事で疲れてるなかで勉強してるだけでもモチベーションも下がって、途中で辞めてしまう方。
3日坊主も10回やれば1ヶ月勉強したことになります。





山田ジョージ at 15:00│
QC検定3級受験対策wコースの更新2018年3月2級試験対策セミナーの案内です。