2017年3月実施の2級試験(手法編)23回WEB合格発表で2級合格されたKさん

2017年04月14日

2017年3月実施の2級試験(実践編)

今回は2017年の3月に実施された「2級試験実践編」について解説します。
この分野からは51問出題されました。
中でもは下記の9問は難問、奇問であったかと思います。
設問NO:56、62、63、93、94、95、96、97、98

問9
「どんぶり勘定」「虻蜂取らず」のQCでは耳なれない語句が出題されました。
復習する材料ではないと判断します。

問10は計測からの出題で、ノギスの「直線性」「3点以上の測定値」は、ミスしても致し方がない内容で、この語句も復習する必要はないと思う次第です。

問11
ヒストグラム、工程能力指数、分散の加法性などの手法編の知識を問う内容でした。ここは全問正解すべき内容でした。

問12品質の概念からの出題

〔ノ賄品質 :充足されなくても不満はないが、充足されるとうれしい項目

一元的品質 :充足されないと不満、充足されるとうれしい項目

Eたり前品質:充足されないと不満、充足されてもとくにうれしくない項目

ぬ鬼愎管兵 :充足されてもされなくても、不満もうれしくもない項目


問14 方針管理からの出題で、平易な内容でした。

問15 ´↓は難問でした。
´△TPMの自主保全活動からの出題でした。
2級レベル表で試験範囲を確認したところ
品質管理周辺の実践活動【言葉として】
・設備管理
が該当すると思いますが、市販のテキスト類でも、記載していなく、ここまで勉強していた人はいないと思います。

0汰幹浜
アクシデントとインシデントの違いを問う内容で、初見の問題でした。





山田ジョージ at 07:13│ QC検定2級 
2017年3月実施の2級試験(手法編)23回WEB合格発表で2級合格されたKさん