限られた時間での社会人の勉強方法について新基準対応(2級3級)コースの案内

2015年12月18日

「生産管理」についての説明を終えました。

16日、「生産管理」について、説明してきました。

JISでは、生産管理とは所定の品質、原価、数量、納期で生産するため、または品質・原価・納期に関する最適化を図るため、人、モノ、資金、情報を駆使して、需要予測、生産計画、生産実施、生産統制を行う手続き及びその活動であり,狭義には、生産工程における生産統制を意味し、工程管理とも呼ばれいます。
また、工程とは、入力を出力に変換する、相互に関連する経営資源及び活動のまとまりとJISで定義されています。

このQC検定試験では、品質・原価・納期を含めた広義な品質までも対象としているので
生産の第1次管理:品質管理、原価管理、工程管理
生産の第2次管理:設計管理、購買・在庫管理、作業管理
の基本知識の修得も重要であります。



前列に座っている女性から時期的にクリスマスぽいネクタイしてるとの言葉がありました。
自分は全く意識していなかったので、講師は身だしなみをきっちりしないといけないと再認識した次第です。その時に着用していたネクタイです。





山田ジョージ at 20:37│ QC検定3級 
限られた時間での社会人の勉強方法について新基準対応(2級3級)コースの案内