2015年03月21日

3月23日の試験に向けての準備事項

昨年より職業訓練校の短期課程で、「経営管理・生産管理+品質管理検定3級」の講師を務めてきましたが、18日で終了しました。

就職が決まった方(3名)が退校されましたので受験者は19人となるものと思われます。

訓練校の生徒を含め3月22日にQC検定試験を受験するみなさん
勝負の時は一人でとことん戦うしかありません。
強い気持ちで、持てる力の全てを試験の解答用紙に出し尽くしてください。
そしてやるべきことはやったといった心地良い、疲労感を味わってください。
みなさんの合格をお祈りしております。

下記に準備すべき持ち物、試験場での注意すべき項目を記述しますので参考にしてください。

試験前日チェックリスト(忘れ物はありませんか?)
・受験票
・シャープペン、鉛筆(鉛筆はBがお勧め)
(鉛筆はあまり先が尖っていない状態がベスト)
・鉛筆削り
・定規
・消しゴム
・電卓(ルートの計算ができるものか再度確認してください
時計(意外と忘れる人が多いので注意しましょう)

●試験場での注意事項
・解答は直接マークシート記入する。
(一度問題用紙に解答を書いて、そして再度解答用紙に記入しないことです。ムダなことは止める。記入ミスが考えられます。)

解る問題から解いていくことです。解らない問題に、多くの時間を費やしたので、残りの問題が時間が無くて失敗したケースもあります。

・うら覚えで記憶している項目は、試験開始時に用紙に書いてしまう。不安なことは最初にすっきりさせることです。



山田ジョージ at 07:03│ QC検定試験全般