スマホでのQC検定2級対策過去問はいつからやるのですか?今でしょう!!

2013年04月07日

2013年3月2級試験問題(その1)

3月に行われた2級試験で没問となった問3について記述します。
受験された皆さんの中で、正解を導く実力があった人は、あるべき正規分布表が欠落していたため、びっくりされたのではないでしょうか。

試験問題の表紙の注意事項に
”試験問題の内容に関する質問は受け付けない”と記載されていますのでかなり当惑されたものと思います。
ただ、試験会場にいる監督官はアルバイトですので、彼らに聞いても、答える力、知識は持っていませんが。

問3は確率分布に関する問題で
データの標準化:u=x−μ/σで変換すると
母平均μ=0、σ=1の標準正規分布となる性質を利用するものです。
この標準正規分布表が欠落していたため、正解を出すことが不可能な問題となりました。
この知識を知らないで、受験された人は、没問扱いとなり、5つの設問がすべて正解扱いとなったのでラッキーだったかと思います。
ちなみに、上限を外れる確率は
(10.10−9.96)/0.05=2.8
正規分布表で該当する数値は0.0026となります。

みなさんも正規分布表を使って一度やってみてください。




山田ジョージ at 08:19│ QC検定2級 
スマホでのQC検定2級対策過去問はいつからやるのですか?今でしょう!!