2011年9月QC検定2級試験で不合格となったみなさんへQC検定試験に合格するための「コツ」とは

2011年12月06日

2012年3月QC検定試験に合格するには

QC検定試験に合格するには、
手法分野(計算問題)で50%以上とることが不可欠です。
計算問題を苦手としている方を対象に、合格へのサポートをしております。
QC検定受験対策コース

合格するためのレベルを実際の試験問題で確認することです。

2011年9月2級解説書
http://qc-kentei.livedoor.biz/archives/2348638.html

社会人になれば誰もが一度は何か資格を取りたいと思ったことがあるはずです。
でも、時間がなかったり、やる気が起きなかったりで、いまだに取れていない人も多いのではないでしょうか。

学生の頃のようにがむしゃらに勉強しようと、心では思うもののなかなか実行まで移すことができませんし、
また、実行しても継続することは難しいのではないでしょうか。
はっきりいって学生の頃のような勉強方法は無理とあきらめた方がよいでしょう。
さらに
このQC検定合格が、会社からの強い要請や昇格などの条件となっている場合は後には引けない状況です。

このQC検定は合格定員枠が決まっているのではなく、ある程度の点数をとれば合格できる試験ですが、
不合格となる大きな要因は、手法分野で50%に達しないからです。

実際に、9月にQC検定2級を受験された方から、
全体では、合格基準の70%はクリアーした。しかし
実践問題は95%出来たが、一方、手法問題は50%に満たなかったために
不合格となったとのメールも届いております。

現実を直視し、社会人でも可能な勉強法を実践しましょう。

これまで多くの合格者を輩出しております。
QC検定受験対策コース



今年の9月で不合格となった方には割引サービスを開始しました。





山田ジョージ at 05:52│ QC検定試験全般 
2011年9月QC検定2級試験で不合格となったみなさんへQC検定試験に合格するための「コツ」とは