QC検定9月2級試験を振り返るQC検定9月2級試験を振り返る(その3)

2011年09月18日

QC検定9月2級試験を振り返る(その2)

前回に引き続きQC検定2級試験の振り返りです。

【問4】は確率分布からの出題でした。
△離僖ぅ廚瞭盞造繁世猟招造虜垢諒散は正解できたでしょうか?
パイプの内径分散−棒の直径の差の分散=0と解答された方はいませんですか。
選択肢にア:0.00とありましたので、このアをマークした方もいるのではと思います。
以前、A(仮称)さんという方から、このような間違えた考えで質問されたことがあります。
正解できなかった方は、分散の加法性について今一度確認してください。

、い寮潴笋狼準化し、正規分布表から数値を読み取る問題でした。
過去の記事で何回もコメントしましたので参考にしてください。
また、正規分布表も別表でなく、本文の次ページにあって、良かったのではと思います。

【問5】【問6】は実験計画法の問題です。
今回は、基本的な知識の問題でしたので、正答率は高いと判断します。ただ、あまり勉強されていない方は、
プーリングという語句で少し戸惑われたかと思いますが、題意を読めば、誤差の中に含めるといったことが理解できたと思います。


今申し込まれると、来年の3月(6か月間)の試験日までサポートしております。
QC検定2級eラーニング






山田ジョージ at 16:44│ QC検定2級 
QC検定9月2級試験を振り返るQC検定9月2級試験を振り返る(その3)