QC検定3級eラーニング「一問一答」QC検定3級の講師として

2011年01月05日

3時間でQC検定2級の検定、実験計画法で合格点がとれる

・9月の2級の手法分野の【問3】検定【問6】実験計画法で、3割しか正答できなかった人へ

・3月2級を受験する人で、検定、実験計画法が苦手な貴方へ

ここにくれば、3時間で、合格レベルまでの実力が身につきます。

このセミナーに参加できない人は、これまで多くの合格者を輩出している
2級eラーニング  でOKです。

質問に対する回答は24hr以内で対応しています。

昨年の9月の2級試験の合格率は42%と過去最低の数値となりました。これまで、合格率50%すなはち平均点をとれば合格できていましたが、前回は平均点では不合格となっています。

規格協会発表の総括では、手法分野の中で、「検定」「実験計画法」の計算問題の正答率が3割前後であったことが、合格率の低下につながったとコメントされています。

2級の受験者数が約7400人ですので、その8%の約600人の方が、影響を受けたことになります。

また、主催者サイドでは、
「手法分野の問題は良問がそろっている」
とのコメントもありますので、今後も9月の様な問題が出題される可能性が大きいと判断できます。

よって、2級受験する人は、9月の計算問題を最優先に取り組む必要があります。




山田ジョージ at 03:00│ QC検定2級 | セミナー
QC検定3級eラーニング「一問一答」QC検定3級の講師として