来年の3月に2級に挑戦する方へ2級に再挑戦される方へ

2010年11月11日

1級試験に挑戦する方への「予想問題集」の案内です。

1級試験に挑戦する方への「予想問題集」の案内です。
 
1級に試験がさらに難しくなってきました。成績上位者から約15%の人が
合格できる選抜的要素が強い試験です。
 
9月の1級試験では「在庫管理」「経済性分析」について出題されました。
在庫管理は一般的には生産管理の分野ですが、品質管理を広義的に解釈すれば、イメージ的に品質管理分野の分布で3σの裾野くらいに位置づけられると思います。

「在庫管理」「投資の経済性分析」は、国家資格である中小企業診断士の1次試験科目「運営管理」「財務・会計」の出題範囲であります。
私は、22年の中小企業診断士の1次試験に合格しておりますので、
みなさんに有益な情報提供できるものと確信しております
 
試験の難易度を高めるには
/爾掘り下げた細部の項目を出題する。
幅を広げた出題範囲線上に近い項目を出題する。
の2点だと思います。
今回は△ら「在庫管理」「投資の経済性分析」など出題されましたので、
受験された方は戸惑われたと判断します。

今後も広範囲なQCの面からも出題予想されますので
受験する方はその対応が必要となってきます。
 
「経済性分析」についての予想される問題を付加しましたので
是非、活用していただけばとの思いからです。




山田ジョージ at 08:12│ 予想問題集 | QC検定1級
来年の3月に2級に挑戦する方へ2級に再挑戦される方へ