今から間に合うのか?貴方次第です。主成分分析

2010年07月11日

手相にもQC検定試験問題の回帰分析が!?

昨日、「イン」に行って来ました。そこで、なぜかよく当たるコンピュター手相占いのコーナーがありましたので、占ってもらいました。300円でした。左手(男性)をガラス板の上に置くだけで、後はコンピューターからの出力待ちです。その占いの冒頭部分に
「あなたの生命線、感情線、知能線、総合線をコンピュターが回帰分析し現在の運勢をお答えします。」
となっていました。

「線」だけの定性的なデータで、回帰分析ができるのでしょうか?

回帰分析とは
二つ以上の変数を散布図にプロットし、線で代表させることを回帰と言います。
直線で代表させる場合を回帰直線と言います。1次式のことです。
y=a+bx 中学校で習いましたよね。切片=a で傾き=bです。

この手相の場合は、「線」の数が4つですから、重回帰分析を行なったのでしょうか?

身の回りにQCに関連する話題がありましたので、参考までコメントしました。



山田ジョージ at 03:23│ 相関・回帰分析 
今から間に合うのか?貴方次第です。主成分分析