そもそもQC検定試験とはそもそもQC検定試験とは(供

2010年06月16日

QC検定に合格しないと査定にひびく!?

このQC検定試験には、団体申し込みがありますので、会社の上司から指示されて受験している人が多いと思われます。前回の3月の3級試験を急遽受験を指示され、受験したが不合格となった方からメールが届きました。
この方は、上司から今度QC検定に合格しないと人事評価査定が下がるとまで言われたそうです。

以前「不合格になりそうなタイプ」
http://qc-kentei.livedoor.biz/archives/1664671.html
でも書きましたが、やはり複数のテキスト、問題集などを準備して勉強したが、結局頭に入らず不合格だったとの内容でした。
あっちこっち手を広げられる気持ちは解りますが、ここはまず1冊クリアーすることだけを、念頭において進めることが大事です。
このような方はページ数が多くあるような参考書でなく、薄い初歩的なテキストから勉強をまずスタートされることを勧めます。

そのようなテキストはどこにあるのか?
ここにあります。
↓  ↓  ↓  ↓
3級eラーニングです。
(再チャレンジの方は厚遇しています)

3級試験は合格率67%ですので、3人に1人を不合格にする試験です。言い換えれば3人に2人が合格できる試験です。
平均点をクリアーできなくても合格できる試験です。このことが解れば、どのような勉強をすれば良いのかわかりますよね。

基本的な知識を繰り返し勉強すれば、平均点以上はとれます。断言します。

会社の上司から「3級に絶対合格」と指示されている貴方。
いろいろ手を広げない勉強が合格への近道です。それと今回絶対合格するとの強いストイックな気持ちが必要です。合格できればとの安易な気持ちを捨て去ることです。そして、給料を上げてもらいましょう。




山田ジョージ at 06:31│ QC検定3級 
そもそもQC検定試験とはそもそもQC検定試験とは(供