QC検定2級の出題傾向新QC7つ道具

2009年11月19日

QC検定2級を攻略するには

ズバリ、QC検定2級の合否のカギを握っているのは、手法分野でいかに点数を取りこぼさないことであると思います。
昨年の9月の2級の「実践分野」結果は、80%〜90%の正答率でありましたので、手法分野で60%をとる戦略が必要です。
なぜなら、全体(手法+実践)で70%以上とれば合格できるのです。

実践分野の中でISOについては、一部難解な問題が出題されたことがありますが、気にすることはありません。上記の高い得点から判断すると概ね常識的な問題が出題されていることの証です。
よって学習は「実践分野」から「手法分野」に取り組みスタンス変えることがスタートです。試験に対して自信をもって望めるよう、計算問題を主体に解き方を覚えるくらいまで繰り返し継続していくことが大事であると思います。

計算問題で不安を抱えている人に最適なコースです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
新しくなったQC検定2級eラーニングコース

・web上で勉強可能になりました。
・細切れの時間を利用した効率的な勉強ができます。

このような悩みのお持ちの方にもピッタリのコースです。
・回りの人に恥ずかしくて聞けないようなことはありませんか?
・ずっと解らないままに終っている項目はないですか?
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
新しくなったQC検定2級eラーニングコース



山田ジョージ at 16:14│ QC検定2級 
QC検定2級の出題傾向新QC7つ道具