2009年02月23日

QC検定直前対策セミナー

3月のQC検定試験まで後1ヶ月となりました。
そこで2級、3級を受検する人を対象に、会社で1級を取得した
仲間と一緒にセミナーを企画いたしました。
特に2級を受検する方で
計算問題に不安を残してる方には最適なセミナーです。
その中でも、予想される問題も解説します。
詳細はここです。
QC検定直前対策セミナー

また、残りの1ヶ月の過ごし方は?

3級では「QCの7つ道具」に関する問題が毎回出題されます。
また、QC7つ道具の過去の傾向を調べて見ますと、
1回目試験では3問、2回目では5問、3回目では4問、4回目では4問 出題されています。
その中でも、同じ内容の問題も出題されています。
具体的には 1回目での【問5】で出題された散布図に関する内容が、4回目で、 同じ問題が【問4】で出されています。
全ての級に同様な事が言えると思います。
1級試験でも、品質工学でパラメーターに関する問題が 1回目と3回目と同じような内容が出題されています。
そういった意味からも、 残りの1カ月は、過去に出題された問題を重点的に勉強された方が 効率的だと思われます。
70点とれば、合格するそうですからね。



山田ジョージ at 06:12│Comments(0)TrackBack(0)セミナー 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。