難しくなった印象のQC検定1級QC検定2級受験の計算問題対策

2008年12月15日

QC検定受付開始される

9月実施のQC検定2級評価(標準化と品質管理より)
・手法分野で50%に満たなかった受験者は約33%(前回比10ポイント上昇)、
3人に1人が手法分野で合格基準に届いていない。
→約6,000人受験し2,000人弱が手法分野で50%未満との
  結果。 

来年の3月にQC検定2級を受験する人へ
・過去の2級問題を解いてみて、自分の強み、弱みを把握する。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
その結果、手法分野で50点とれなかった人
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・市販されている参考書で学習すれば合格できる。
・身近に解らないことを聞ける人が要る。
と思われる方は
市販されているテキスト等で学習することを勧めます。
品質管理検定試験対策 過去問題で学ぶQC検定2級 1~4回

品質管理の演習問題と解説 手法編―QC検定試験2級対応

品質管理の演習問題と解説―QC検定試験2級‐3級対応

しかし、この条件に当てはまらない人、すなはち
◆参考書を見ても理解できないことがある。
◆恥ずかしくて、基礎的なことを聞ける人がいない。
→通信教育等が効果的な手段と思います。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
QC検定2級eラーニング
特化したコースです。
また、
eラーニングサイト ここです。

【特徴&実績】
・内容の確認/評価が事前にできるしくみ。
〔砧船譽檗璽箸砲茲覲稜
仮申し込みによる確認
1回目のレポートと練習問題を送ります。実際にその内容について確認ができます。ここで判断していただき正式申し込みとさせていただきます。
・過去の合格率が85.7%(7,8に実施)
(ただし、受験結果の回答をしていな46%は対象外としています)
・不得意科目別にも受講できる。
 
尚、標準化と品質管理には
・総合点では合格水準に達しているが、手法分野で50%に満たないことで不合格になった受験者が約200人いる。
のコメントも記述されていました。

いずれにしましても、品質管理の手法分野の攻略方法が合格への鍵となっています。

【特徴その2】
・SKYPEの無料電話を利用した、個別質問対応ができる。
(解らないことを丁寧に解説いたします)

【スカイプの利点】
・通信代がかからない(世界中どこへでも無料)
・音声がクリア
・スカイプソフトのダウンロードが無料
・スカイプソフトの使用も無料
・難しい設定なし
・自宅なので過度に緊張せず話をすることができる
・楽な姿勢をとれる

このようにスカイプはとても使い勝手がいいです!

スカイプダウンロードページ




山田ジョージ at 12:00│Comments(0)TrackBack(0) QC検定試験全般 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

難しくなった印象のQC検定1級QC検定2級受験の計算問題対策