新QC検定レベル表ー3級対応QC検定について読者からの質問

2008年10月16日

新たなQC検定レベル表ー2級への対応

日本規格協会より
品質管理検定レベル表 改定のお知らせ

2008年10月8日付にて「品質管理検定レベル表」を改定いたしました。改定した新しいレベル表は2009年第1回QC検定試験より適用いたします。
2級についての詳細です。
QC検定2級レベル表

新たに「対象となる人材像」
・品質にかかわる部署の管理職・スタッフ
が項目として追加されました。

これによって社内では、当然管理職の資格要件となってくる
と判断します。
なぜなら、お客さんである取引先から、2級をもっているか否か
を当然要求されてくると思うからです。

また、品質管理の手法では
・新QC7つ道具の活用
・信頼性工学
が試験範囲となりました。今まで、1級での試験範囲でありましたが、2級におりてきました。
いずれにしましても、2級の試験範囲が広くなったということです。

これまで、部下にQC検定資格をとれとれと掛け声ばかり
かけていた管理職は辛い局面にきました。
いまさら、この歳で部下に恥ずかしくて立場上
聞くことができませんよね。

・そんな辛い立場にいる管理職の貴方
・2級合格するための壁となっている計算問題についていけない貴方
に朗報です。

先に案内しました
QC検定2級受験対策コースに上記の新たな試験範囲となった
・新QC7つ道具の活用
・信頼性工学
の2項目を無料でサポートする予定です。
条件としては
・11月3日まで申し込み方
・CorDコース申し込みの方
とさせていただきます。
詳細はここからです。
QC検定2級受験対策コース



山田ジョージ at 14:25│Comments(0)TrackBack(0) QC検定2級 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

新QC検定レベル表ー3級対応QC検定について読者からの質問